ママサポート鍼灸

当院のママサポート鍼灸

“産後の体調不良”から“育児疲れ”まで、幅広くママの健康と元気をサポートしています。

東洋医学の産婦人科の知識をもとに、産後ママの体質を診察します。原因不明なのに体調が悪く、症状が治らない…そのような症状に悩む女性は多いです。病院では診断されない症状を東洋医学的な鍼灸ケアで、しっかりと体質から治癒します。

写真でみるママサポート鍼灸のようす

ママサポート鍼灸では脈診を重視します。脈内を流れる、血液の量・勢いだけでなく、体のどの部分・ツボに施術すれば良いか?などの情報が脈から得られます。 

 

腹診をしているところ。 実際には、見た目以上にソフトに腹部を按じます。痛みを感じることはありません。腹部のツボの状態から全身のコンディションを把握します。
鍼を効かせている間は赤ちゃんと一緒に横になることもできます。 もちろん、別室でママだけの治療を受けることも可能です。

産後ママさんへの鍼灸ケアでご依頼の多い症状には次のようなものがあります。

当院のママサポート鍼灸適応疾患TOP10

疾患・症状特徴治療方針
詳細情報
産後ケア産後の体質を改善すること、産後の体調不良 全般を癒します。
ムズムズ脚症候群足腰に起こる鈍痛のような、ムズムズのような、ジッとしてられない不快感。特に夜や安静時に発症しやすく、睡眠不足・不眠にまで発展することもある。ボタンタップ
2人目不妊妊娠・出産・育児を経た女性の体質は、通常の不妊治療では効果が少ない場合があります。ボタンタップ
乳腺炎何度も乳腺炎に罹るママさんは体質的な原因があります。
母乳の出が少ない体質的にお疲れ・弱りが強いママさんは母乳の出が少なくなるケースがあります。
メニエールメニエール症状(激しいめまい・吐き気・嘔吐・耳鳴り)は、意外にも産後体質と関係があります。
産後うつ産後うつ・育児ノイローゼは、出産前の体質を関係していることもあります。
プレ更年期まだ30代なのに更年期障害のような症状・体調に悩まされる女性も少なくありません。
顎関節症歯を食いしばって日々奮闘される女性にとって顎関節症は身近な症状だといえるでしょう。
腱鞘炎産後・授乳中のママさんは、肩こりからさらに悪化して腱鞘炎にまで発展するケースが多いです。

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP